上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
3Dデータをどれか1つ出力してくれるっていうので
さっそく作成中のBRSを投稿っと
091013.jpg

アレコレ作り直しているけど
髪型がまた変わったw ってBRSっていわなければ
なにかわからんのじゃない?
って具合に迷走しつつありますw

ネックなのは腋コートと髪型のセミロングみたいな部分かな。
このまま押し通すかオリジナルに近づけるかだけど
腋コートはデザイン的にも気にっているし、動かす上(変形)でも
ラクなんです。
腋巫女衣装と腋BRS?!となんかつながるっていうか...
髪型は衣装に合わせて切り替え式にしようかなぁ
そのほうが無理なそうだし、


でも髪型けっこう難しいです。
七葉の質問スレで以前、紹介されてた
面張り発生型とでこぼこ房変形タイプの先が
(例によって勝手に命名)
よくわかんね。
複雑な髪の毛の流れのイメージをどうやって立体反映するかっていうところで

いまのところは
曲2とカトマルを組み合わせてて

板ポリ並べて曲2で
視点固定でXY方向だけ調整する
視点移動させながらZ方向に調整する
ある程度房ごとに分解
曲2を2分割でフリーズさせて
板ポリに真ん中の線で厚みをつける
Solidifyで極薄で厚みつける
カトマル4分割ON
微調整
というぐあい

カトマルは痩せるですねぇポリ数が少なければ
より顕著になるし、なによりポリ数自体増やせば思い通りにカタチが
作りにくくなる。
 ちなみにこの手順でいくと局面なしのローポリよりポリ数が少ないのだ
 まったくラクチンポリです。

んで極力痩せさせないでイメージ通りにという方法がコレ
厚みをつける部分はやせるけど
もとが板状態な方向に対してはほとんどやせないのです。

この方法で前髪を作ってます。
ちなみにテクスチャはベタ塗りですw いみねぇ...
テスクチャ無くてもこれぐらいの陰影はつけれるんですw
そのうちハイライト書き込みますけどね

あと目を変えました。
前のはBRS用というわけではなくてなにげに作ったの
今回はちょっと変えて特赦なイメージをつけました
スポンサーサイト

2008.10.13 Mon l ブラックロックシュータ l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
グッスマでそんな企画やってるのを今知りまして
オレもオレもとwktkしたわけですが
ウチの子はそろって顔の作りが3Dのウソ使ってるので
結果くず折れる他ありませんでした・・・orz
2008.10.13 Mon l Lat. URL l 編集
No title
うちのBRSもウソ使ってますよw
目とかエフェクトとかは無理ですし
髪や服はぺらぺらに薄すぎて割れるなコレとか
ざらです。

でも大丈夫です。
当選してからちょいと変更してデータ納めればOK!?
たぶんすごそうなマシンがうまくやってくれるはず...
いやぶっちゃけると当たってから考えますよ?

なので送ってみましょうw




2008.10.13 Mon l piron. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://piron3d.blog33.fc2.com/tb.php/27-8a0ba44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。