上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
髪の毛や顔も含めて全部展開しました。
あとは書いていくのみ
090211_0001.jpg

スカートのところは
先日のblogの通り細かな模様をテスクチャで貼るので
曲面フリーズかけて展開していますゴールド部分と黒部分は
別素材でCelsviewでそれぞれ設定するののでアルファ抜きにしてます。
ゴールドの部分は模様が書きやすいようにと別でUV展開させてあります。

こんだけポリがおおい状態でなめらかに変形してくれるか疑問なところですが
仮にうまくいかなければ黒部分だけ通常の曲面制御で変形しちゃいます。

髪の毛はハイライト部分をテスクチャで書きやすいようにそろえてあります
それ以外は適当でなんちやってイクサ法で展開です。


メタセコの曲面制御はどーしてもUVがゆがむので
ポイント絞って歪みを抑えるかフリーズさせるかのどっちかになりますね
あとやってて気がついたのですが分割数が4より2のほうがゆがみが少ないです。

ただ2するとほしいラインをだしたりポリの荒さを隠すために増やさないといけないです。
曲4でつくって2に切り替えて微調整つうのも有りですけど
ならフリーズさせたほうがよいでしょうし 変形部分で難しくなりそうな気もしますね。

とりあえずあーだこーだ考えてもしょうがないので
テスクチャ書いてセットアップして確かめるのが先決ですね。

でもUV展開終わるとちょっと一段落ってカンジで息抜きしようかなとも思います
スポンサーサイト

2009.02.11 Wed l 巡音ルカ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://piron3d.blog33.fc2.com/tb.php/56-3c99b3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。