上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ntnyさんのローポリ スーパーテクニックという本ですが

初めはゲーム開発しないからローポリ関係ナイねって思ってました。

でも本屋でパラパラと見たらレジにGo!
所持金3000円しかないのにね~w

かこみきさんのスーパーモデリングガイドと並んで
とても参考になる本だと直感で買いました。
内容が濃くてまだ前半部分しか読破していませんが
ポイントを整理しておくと

ありがちな役に立たないHowto本ではないということ
作例の質がよくやる気になるということですね。

特に後者の作例の質は重要です。
たとえばAEでプロの教える~とある本がありますが
作例がヒドスギる。素人目でもこれじゃ仕事くるわけ
ないでしょ?とかコレからナニを学ぶの?
っと突っ込みたくなるワケです。
そのへんかこみきさんとntnyさんの本はすばらしい~デスね。

あとHowto本はそれでいいんですけど
3000円とかそれ以上の値段でワードエクセルのような
パソコン初心者が使うようなレベルの低いHowto本作られてもねぇ?

AECS3の本この手の本が多くて困ります。
有力そうな大全ですら "ああこーゆーエフェクトあったね"とか
"忘れがちなマイナーエフェクト"を探したりとCC系の英語プラグインの和訳
程度にしか役に立たない...
決して絶賛できる内容ではないです。
たとえば頻度の高そうなエフェクトは数ページにわたり解説してありますが
レベルが低すぎです。ayatoさんところの作例の方が数段役に立ちますね。

でそれましたがこの本、買いです!

お次はプラグイン日記

やはりというか難しいですな。
VBA,VBSはそこそこ使える。VBは一度使った程度
のオレがVC++でイキナリプラグインはちょっとね

でVC2008EX入れて、メタッコSDKを読み込んで
プロジェクト変換させ警告が出るものの
ビルド(ソースコードからプラグインを作成する)させるところまでは出来た。

そこからボーンプラグインに同梱されているExportXSと共通ヘッダを登録し
ビルド~してみるとぎゃ~
3つぐらい定義されてませんって出てエラーでした...

そう簡単にはいきませんね。

とりあえずまともにビルドできるようにしないと
ハナシにもなりませんし 恥ずかしくて何処にも聞けませんってw。

あと前も経験したけど
プログラムを作るという行為はけっこう
モチベを保つのが難しいのですね。
この状況だと結構な確立で挫折するのが目に見えてますw。

時間云々抜きにBRSつくるかプログラム書くかなら
前者がモチベ10倍ぐらいですからねw。

でも動画どうしようかね。
keyNoteは気に入っちゃったし、ClesViewは使いたいし

選択肢はコレだ。
1:プログラムをgdgd作る。
2:CelsViewでセッティングしたものをWarabiに移植
3:極力動かさない、スライドショーっぽくし
 ひとつひとつの構図や合成に注力。

って3は以前から考えていたけど
ちょっと特出してるよな。理由は後ほど


スポンサーサイト

2008.08.06 Wed l 書籍・資料 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://piron3d.blog33.fc2.com/tb.php/9-92a657fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。